英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

30日間ヒアリングするだけで英語耳になれる

 

 

ヒトは、3才くらいまでは
全ての音を聞き取ることができ、

 

4才を過ぎてからも、なお
すべての音を聞き分けることが可能ですが、

 

言葉に敏感な4才〜11才までに育った環境で
言語適応能力が決まってしまうと言われています。

 

 

そして、12才を過ぎてしまうと、
いくら英語を聞いても、

 

日本語の似ている音に
置き換えるようになってしまいます。

 

 

しかし、
アメリカ人言語学者スコット・ペリー先生が
そんな常識をくつがえしました。

 

 

 

スコット先生は、
日本人に15年間、英語を教えながら、

 

どうすれば日本人が、日本語にない英語の音を
聞き取れるかを常に研究されてきました。

 

 

 

そして、言語学者、医学博士、語学講師、
サウンドエンジニアなどの科学者たちの協力を得て、

 

「リスニングパワー」という
英語耳育成プログラムを開発しました。

 

 

 

リスニングパワーは、ただ聴くだけで
日本人が英語を聞き取れるようになる周波数を特定し、

 

効率よく学習できる音声教材として
作成に成功した英語学習プログラムです。

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

 

繰り返しリスニングパワーを聴くことで、
短期間に子供のころから眠っていた
ヒアリング能力が目覚めるのす。

 

 

 

 

25年間にわたり数多くの日本人に英語発音を指導してきた経験をもつスコットペリーの、30日間のヒアリングだけで英語耳になるバイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」をご紹介しています。